日々のお菓子作り・手作りパン、猫ちゃんの里親探しの様子(里親さん募集)を更新していきます☆
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年11月19日 (火) | 編集 |


先日のこと・・・。

日ごろから面倒を見ている野良猫ちゃんたちのところへ行き、くろっけ(猫ちゃんの名前)を保護!

そう、今年も最後の2匹のTNRを実行すべく動いたことでした☆

今回は、今年赤ちゃんを5匹も産んでくれた(!?)くろっけを手術へ
(みなさまのおかげでくろっけの赤ちゃん5匹のうち3匹は里親さんが決まり、残りの2匹のうちの1匹はそのまま残り、1匹は姿が見えなくなったのできっとお亡くなりになりました。)

保護された時からくろっけは大人しく、病院から戻ってきてもベターっとくっついてくるかわいらしい子


成猫でも性格が可愛らしいと時間はかかっても里親さんが見つかることはあるので、このままうちで暮らしてもらって里親さんを待とうかなぁとも考えましたが、くろっけ自身が窓の外を見ては出たそうに鳴くので、「仲間たちに会いたいのかな、寒くてもお外のほうが幸せなんかなぁ・・・」と思い、暖かい日の午後、元いた場所にリリースし、TNRを終えました。

元いた場所に戻ると、仲間たちがやってきてクンクン臭いをかぎ、「仲間だ」と認識してもらえ、翌日にはみんなと一緒にごはんを食べて問題なさそうな姿を見せてくれました☆


TNR:Trap(トラップ)-Neuter(ニューター)-Release(リリース)
    保護して、不妊手術をして、元の場所に戻す

殺処分ゼロを実現している東京千代田区の方法。

分かってはいるんだけど、やっぱり人間の勝手な行動なんだよなぁ・・・と手術をするのに毎回考えてしまい踏み出すのに力が要ります。

猫はそんなの望んでいないのにねーーーー。

だけど、保健所で殺されている猫たちの9割が子猫(高知県のお話)。

産まれたそばから意味なく苦しいガス室で誰にも知られずに亡くなって、ごみのように捨てられるのはやはり見てられない。

毎回、毎回、堂々巡りのように考えて行動しています。

だけど、心無くTNRするよりかは良いのかな・・・。




くろっけ、頑張ってくれてありがとう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。